ソースかつ丼への道

すべての道は「ソースかつ丼」に通じる? 日本全国にある「ソースかつ丼」(ソースカツ丼)的なものを探して。

仕事で何度か訪れたことがあるひたちなか市にソースかつ丼の店があると聞いて、行ってみました。茨城でソースかつ丼を食べるのは初めてです。店名は「食房 つしま」。店の看板には「つがるラーメン/ソースカツ丼の店」と書かれていました。ラーメンとソースかつ丼の組み合わ ...

池袋を歩いていたら、おにぎりを売っている「ほんのり屋」の前に「タレカツ」と書かれた看板を見つけました。「ほとんどタレカツむすび」だそうです。さっそく買ってみます。220円。おにぎりにかつをのせてノリで包んだという形ですね。おにぎりとソースかつを融合させようと ...

池袋駅の駅そば屋「大江戸そば」に「ソースカツ丼セット」というポスターが張られていました。朝だけど、ソースかつ丼から始めるのもいいかな。というわけで、ミニソースカツ丼と冷たいそばのセットを頼みました。600円。「たっぷりソースが美味しい」と書いてあったけど、た ...

桐生麺類商組合加盟店を回って、ソースかつ丼を探すシリーズ。今回は「藤屋第一支店」を訪ねました。いちおうシリーズの趣旨を説明しておくと、桐生市はいろいろな店がソースかつ丼をメニューに載せているのですが、専門店だったり(志多美屋、藤屋食堂)、中華料理店(五十 ...

「ソースかつ丼、みぞれかつ丼は食べたので、今度は味噌かつ丼を食べよう」と書いて1年。ひさしぶりに昼飯時に新橋に来たのでまるやに寄ったのですが、なんと、味噌かつ丼は線が引かれているじゃないですか。ああ、残念。隣の人が食べているのを見る限り、「味噌カツ 叶」の ...

桐生麺類商組合加盟店を回り、ソースかつ丼を探すシリーズ。今回入ったのは「第三山本」です。店内に入ってまず思ったのは、桐生の飲食店にしてはめずらしく店内がひろいということ。あときれいです。決して作りは新しくはないのですが、古びた感じがしない。清潔感があるん ...

大手町カンファレンスセンターを歩いているとき、都夏という店が売っている弁当の中に、「ソースかつ丼弁当」を見つけました。「ソースかつ丼弁当は一期一会」ですからね。購入します。700円。と書いてあったのですが、実際払ったのは500円。時間が13時30分と遅かったので、 ...

 新しい「桐生うどんまっぷ」を手に入れました。なんだか店の数が増えているような……。 「桐生麺類商組合のお店が38軒まで減っていた」で書いたとおり、昨年手に入れたマップでは組合店が38軒に減っていたのですが、今回は49軒。11軒増えています。下の画像は昨年手に入 ...

「味の民芸」は桐生市にある居酒屋風うどん屋です。地元の店かと思っていたら、ネットで調べるとチェーン店なんですね。東京にも21店もあるのか。桐生店に関していうと、桐生の飲食店にしては珍しくランチタイムを過ぎても店が開いています。この日はバタバタやるべきことを ...

「かつ仙の海鮮丼」のときに書いたのですが、東北自動車道下りの羽生PA「パサール羽生」にある「どんぶり道場」が「よ〜いDON」という名前に変わっていました。店名を見る限り、丼物を食べさせるというコンセプトは同じようです。どんぶり道場時代は「会津名物ソースかつどん ...

このページのトップヘ