P1100420 2

休日、桐生市の「そば蔵 桃太郎」へ。売りは、蔵を改装した店内で、最近桐生市が観光資源として売り出している「ひもかわ」が食べられること。実際、まわりは全員ひもかわを頼んでいました。ですが、私は当然「ソースカツ丼」。880円。
P1100418
ソースかつ丼なのに、お重で出てきました(笑)。「ソースかつ重」じゃん。

■ご飯へのソースのかかり方
IMG_4118 2

ここはかなり昔からある店だそうですけど、改装をしたのは最近らしく、市の観光課がかなりプッシュしています。以前街の取材で観光課に寄ったときも「ぜひ取材してください」とアピールされました。「ふるかわ」のつぎに、ここのひもかわを売り出したいみたいです。

会津若松の「伝統会津ソースカツ丼の会」や長野の「駒ヶ根ソースかつ丼会」のような組織がないのでB-1グランプリにエントリーできない桐生のソースかつ丼と違い、ひもかわだと「桐生うどん会」があるのでエントリーができるという事情も、最近の「ひもかわ」押しにはあるんじゃないかと邪推しているのですが。

[2013年5月8日訪問]