001

大森駅ちかくの路地裏に「ソースカツ」という文字が見えたので、思わず近寄ってみたら、ソースカツ丼ではなく「鯨のソースカツ定食」でした。まあ、丼じゃないけど、いちおうソースかつということなので、食べてみるかとお店に入ってみます。「鯨のソースカツ」というのも初めてですし。ランチもやっている居酒屋という風情です。

お店で鯨のソースカツ定食を頼んだ後になって、「豚ロースの食い倒れカツ丼」というメニューを発見してしまいました。丼があるのか。

002

鯨はソースカツなのに、カツ丼は違うのかという考えが脳裏をよぎります。というわけで、念のために「これ、普通のかつ丼ですか」と聞いてみました。答えは「玉子でとじてない、ソースかつ丼だよ」。というわけで、あわてて注文を変更。「豚ロースの食い倒れカツ丼」を頼みました。500円。

出てきたのは小鉢とみそ汁付きのソースかつ丼。
 
003

いや、いろいろなソースかつ丼を食べてきましたが、ここまでごはんが露出しているのは初めてですね。カツが小さい、ごはんが多い、というよりどんぶりが浅いというのが真相みたいです。イメージ的にはルーをかける前のカツカレーという感じでしょうか。

■ごはんのソースへのかかり方

004

ごはんを盛って、半分にキャベツをしいて、キャベツの上にソースを染みこませたかつをのせた、というレシピのようです。ソースはちょっと甘めでした。

[2015年3月13日]


 

関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 大森駅大森海岸駅