00

六本木にある福井料理のお店です。知人が作った記事で知りました。福井料理のお店ということはソースかつ丼があるに違いないと考えて行ってみたのですが、予想通り店頭に飾られた料理写真に「ソースカツ丼」も写っていました。

01

店内でメニューを見ながら「たぶん海産物系の丼とおろし蕎麦のセットがおいしいんだろう」なとか「ステーキ丼とおろし蕎麦のセットが1100円か」などとも思わないでもなかったのですが、ここは当然、ソースカツ丼のセットを頼みます。950円。

02

福井らしく小鉢やらサラダやらいろいろなものが一緒に出てきました。

03

かつは2個。かじると、衣にしみたソースが意外にたっぷりで驚きました。ソースはちょっと酸味が利いています。桐生の志多美屋もそうですが、酸味があるかないかってソースカツ丼において重要だと思うんですよ。

■ごはんへのソースのかかり方

04

ソースはそれほどしみていません。衣のソースがたっぷりだっただけにちょっと意外。

おろし蕎麦もおいしかったです。

05

そしていつもの表記問題。店頭の看板とメニューの表記は「ソースカツ丼」でしたが、レシートは「ソースかつ丼」。まあ、よくある話です。この問題を気にしているのは、日本で自分だけなのかなあ(笑)。

06

[2015年7月7日公開]
 

関連ランキング:かに | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅