00

新潟に用事があり、前回訪ねた時は臨時休業だった「とんかつ太郎」に再挑戦。今回は営業していました。

メニューの一番最初にあったのが「特製カツ丼(カツ7枚)」だったのですが、さすがにそれはボリューミーすぎるので「カツ丼(カツ5枚)」を注文。1050円。カツの枚数が4枚、3枚とバリエーション豊かなのが面白いですね。たいていはあっても2種類くらいなので。

01

厨房に向かったカウンターに座ったので、作る過程をじっくりみることができました。かつを揚げてそれをタレに浸してから丼にのせるという流れです。メニューに書かれた説明によると、たれは醤油だれらしいですね。

02

出てきたのは丼とお新香のセット。シンプルです。

03

「え〜、これで1050円」と食べる前は正直思ったのですが、食べてみたら印象は一気に変わりました。揚げたてのカツがすごくおいしいんですよ。正直5枚でも多いかなと思ったのですが、あじつけがさっぱりしているからでしょうか、さくさくと食べられます。

■ごはんへのソースのかかり方

04

厨房を見ていると、かつをのせる前に、ごはんに軽くたれをかけていました。これ、重要ですよね。いや、おいしかったです。すぐにでもまた食べたい。

[2016年11月19日訪問]


 

関連ランキング:とんかつ | 白山駅新潟駅