IMG_4301


2016年の話になりますが、会津若松を訪ねたとき(なかじま若松食堂に行ったときです)、駅の売店に「伯養軒のソースヒレカツ弁当」が売っているのを発見しました。伯養軒ってどんな店なんだろうと思ってネットで調べてみると宮城にある会社らしいです……というか、伯養軒って「仙台ホテル」を持っていた会社ですよね。昔、知り合いに頼まれて仙台ホテルで結婚式の司会をしたことがあるんです(笑)。歴史があるホテルだって言っていたなあ。まあ、伯養軒もあれからいろいろあったみたいですが。

それはさておき、このお弁当、郡山の新幹線改札内でも売っていることを確認しました。今度、東北に出張に行くときは(もしくは帰るときは)、郡山駅で途中下車して買ってみますかね。

ただ写真を見る限りは、ソースがかかったとんかつが載っているとんかつ弁当のようにも見えます。イメージ的には新大阪駅デリカKYYの「ソース重」とかクイーンズ伊勢丹の「ソースカツ丼弁当」とか。さて、どんな感じでしょうか。