DSC02452


弐山本は桐生麺類商組合加盟店の中で以前から入ろうと思っていた店です。ただなかなかあいていないんですよね。桐生に住んでいるわけではないので、タイミングが悪いのかなと。

それが先日、クルマで前を通ると、窓から厨房で調理をしているらしき人影が見えたのです。これはチャンスと思って、店の前に戻ったのですが、のれんは店内にかけられたまま。開店はまだなのかとあたりを散歩して正午過ぎに帰ってきてみても、状況は変わりません。閉店なのか。ただ、よく見ると、店内に人がいるじゃないですか。のれんは店内なのに、店内に人がいる。やっているのか。でも知り合いかもしれないしなあなんて思っていたら、サラリーマンらしき人が店に入っていきます。つまりのれんは店の中にあっても営業中ということなのでしょうか。自分も恐る恐る入ってみます。厨房のご主人に「いいですか」というと「どうぞ」と言われたので無事入店できました。

机の上にはメニューが見あたりません。店内にもそれらしきメニューは見あたらず。もしかしてメニューが一品しかないみたいなお店なのかなと思っていたら、お店の人が別の人の料理を出すときに、メニューを持ってきてくれました。なるほどそういうシステムですか。

DSC02448


メニューは見開きで、左が「冷たいうどん・そば」、右が「温かいうどん・そば」と分かれています。ソースかつ丼はなし。桐生なので、そこでざるうどんを頼み、さらに揚玉のトッピングを追加しました。揚玉という項目があるのは新鮮だなあ。

出てきたお盆には、揚玉が別皿になっていました。隣の席の人が揚玉を麺にまぶしてから、つけ汁につけていたので真似してみますが、桐生のうどんらしくコシがなく柔かかな麺にパリパリとした食感が加わりいい感じでした。細いそばのほうがおいしいかもしれないですね。

これで残りは
かみ村六庵(みどり市大間々町上神梅307-1)
ふじや支店(桐生市川内町2-95-5)
藤屋第三支店(みどり市大間々町大間々1877-16)
まつもとや(桐生市境野町1-1125-4)
丸子屋(桐生市相生町2-450-8)
かな。

■桐生麺類商組合加盟店一覧
相川庵(ソースかつ丼はなかった)
一生(2019年1月13日訪問)
梅山本(ソースかつ丼はなかった)
越後屋(2013年10月13日訪問)
●かみ村六庵
亀六そば(2013年10月26日訪問)
川野屋支店(ソースかつ丼はなかった)
川野屋本家(ソースかつ丼はなかった)
こだま(ソースかつ丼はなかった)
信濃屋(ソースかつ丼はなかったが、ソースカツ弁当が予約できるらしい)
しみずや(2013年10月13日訪問)
正山本(ソースかつ丼はなかった)
そばよし(2013年9月7日訪問)
第三山本屋(ソースかつ丼はなかった)
第二宮島庵相生店(2012年2月7日訪問)
第二宮島庵境野支店(ソースかつ丼はなかった)
武山本(ソースかつ丼はなかった)
田沼屋(ソースかつ丼はなかった)
春見屋(2013年12月21日訪問)
春見屋支店(2017年1月8日訪問)  
一二三屋支店(2013年9月22日訪問)
藤一うどん(ソースかつ丼はなかった)
●ふじや支店
藤屋第一支店(2018年6月23日訪問)
●藤屋第三支店
藤屋本店(2013年3月21日訪問)
ほ志のや本店(2013年12月28日訪問)
●まつもとや
●丸子屋
みやじま庵錦町店(2015年12月28日訪問)
桃太郎本店(2013年5月8日訪問) 
薮塚屋(ソースかつ丼はなかった?)
やぶよし(ソースかつ丼はなかった)
やまざき(ソースかつ丼はなかった)
山菱屋(ソースかつ丼はなかった)
山本屋(2015年12月11日訪問)
若松(ソースかつ丼はなかった)
若松支店 (ソースかつ丼はなかった)
※リストは2019年1月27日、「桐生観光物産館わたらせ」で入手した「桐生うどんまっぷ」に掲載されていた店。


[2019年4月19日訪問]