00

桐生麺類商組合加盟店を回ってソースかつ丼を探す旅もそろそろゴールが見えてきました。今回入ったのは藤屋第三支店。桐生市じゃなく隣のみどり市にあるお店です。

メニューの「ご飯もの」のところにソースかつ丼はありません。

01

でも「セットもの」の欄に「ソースかつ重セット」がありました。単品ではないみたいですね。

02

単品にあるカツ丼が、セットになるとカツ重になるのはどうしてだろうと思いながら、頼んでみます。850円。そばかうどんかどちらにするかというのを忘れたけど、まあ、この店のデフォルトがわかるということでしょう。

出てきた料理をみてビックリ。細長い重箱に豆腐とお新香が載っています。あとから麺類が出てくると言うこともなさそうです。

03

蓋をあけてみると、なんと、中からソースかつ丼と麺類が現れます。これ、セット専用の重箱なんですね。

04

左にソースかつ丼、右にうどん、中央につけ汁という構造です。桐生のお店の場合、麺類とソースかつ丼のセットを用意しているケース珍しくないのですが、専用の器は初めて見ました。ちょっと興奮してきた(笑)。

店にいると、電話は頻繁にかかってきます。たぶん桐生に多い、出前が中心のお店なんでしょう(ってみどり市ですか)。そしてこの器は、セットを出前にするためのアイテムということでしょう。すごいな。

かつはソースがたっぷりと染みているタイプ。

05

酸味も強めです。肉は歯ごたえはあるけれど固すぎず。

■ごはんへのソースのかかり方

06

ごはんについたソースは、たぶん衣のソースがうつったのでしょう。でもかつのほうがソースたっぷりで酸味もあるため、ごはんがさくさく進みます。

うどんは桐生にしてはコシがあるほうでした(って、みどり市ですが)。

07

これは一度、出前で頼んでみたいお店ですね。

桐生麺類商組合加盟店を回ってソースかつ丼を探す旅、これで残りは4軒ですか。

かみ村六庵(みどり市大間々町上神梅307-1)
ふじや支店(桐生市川内町2-95-5)
まつもとや(桐生市境野町1-1125-4)
丸子屋(桐生市相生町2-450-8)

あと少しですが、今後、ちょっと桐生に行く機会が減りそうです。いつ達成できるかなあ。

■桐生麺類商組合加盟店一覧
相川庵(ソースかつ丼はなかった)
一生(2019年1月13日訪問)
梅山本(ソースかつ丼はなかった)
越後屋(2013年10月13日訪問)
●かみ村六庵
亀六そば(2013年10月26日訪問)
川野屋支店(ソースかつ丼はなかった)
川野屋本家(ソースかつ丼はなかった)
こだま(ソースかつ丼はなかった)
信濃屋(ソースかつ丼はなかったが、ソースカツ弁当が予約できるらしい)
しみずや(2013年10月13日訪問)
正山本(ソースかつ丼はなかった)
そばよし(2013年9月7日訪問)
第三山本屋(ソースかつ丼はなかった)
第二宮島庵相生店(2012年2月7日訪問)
第二宮島庵境野支店(ソースかつ丼はなかった)
武山本(ソースかつ丼はなかった)
田沼屋(ソースかつ丼はなかった)
春見屋(2013年12月21日訪問)
春見屋支店(2017年1月8日訪問)  
一二三屋支店(2013年9月22日訪問)
藤一うどん(ソースかつ丼はなかった)
●ふじや支店
藤屋第一支店(2018年6月23日訪問)
藤屋第三支店(2019年4月24日訪問)
藤屋本店(2013年3月21日訪問)
ほ志のや本店(2013年12月28日訪問)
●まつもとや
●丸子屋
みやじま庵錦町店(2015年12月28日訪問)
桃太郎本店(2013年5月8日訪問) 
薮塚屋(ソースかつ丼はなかった?)
やぶよし(ソースかつ丼はなかった)
やまざき(ソースかつ丼はなかった)
山菱屋(ソースかつ丼はなかった)
山本屋(2015年12月11日訪問)
若松(ソースかつ丼はなかった)
若松支店 (ソースかつ丼はなかった)
※リストは2019年1月27日、「桐生観光物産館わたらせ」で入手した「桐生うどんまっぷ」に掲載されていた店。


[2019年4月24日訪問]

関連ランキング:そば(蕎麦) | 赤城駅