01

ひさしぶりに桐生へ行く機会があったので、以前、店の前を通りすぎた薮塚の「桐華園」まで足を伸ばしてみました。いま、薮塚って太田市なんですよねえ。いまだに桐生的なイメージがあるのですが。

02
03
ちょっと洋風の外観ですが、メニューを見ると中華定食が中心のレストランという感じですね。

04

05

得得セットというメニューに「ミニソースカツ丼+正油ラーメン」というメニューもありますが、最初に頼むのはやはり単品の「ソースカツ丼」からでしょう。750円。

06

ソースかつ丼に中華スープ、豆腐、お新香という構成です。丼にのったかつは3つ。かなりソースは濃い感じで、かつにしっかりと染みています。かつと衣も一体化しているし、かつも柔らかい。おいしいです。

■ソースのごはんへのかかり方

07

たぶんごはんにソースはかけていないんでしょうね。ただかつにしっかりソースが染みているので、ごはんを食べるときもソースの味が楽しめました。

08

中華スープはわかめたっぷり。ソースかつ丼と中華スープの組み合わせって意外に多くない気がします。でも、個人的には嫌いじゃないんですよね。「中華かさま」(板橋区)とか「若松食堂」(会津若松市)とか。

09

豆腐が一緒なのも珍しいかな。重箱が印象的だった「藤屋第三支店」(みどり市)でセットだったのは覚えています。

店内に書かれていた「桐華園人気MENU」のナンバーワンはソースカツ丼を抑えて「マーボ豆腐ラーメン」だったから、豆腐の需要はあるんでしょうね。

10


[2020年3月8日訪問]

関連ランキング:定食・食堂 | 藪塚駅