00

コロナ渦が一息ついていた感じがあった6月、池袋駅構内の工事が終了していました。池袋ショッピングパーク(ISP)がリニューアルオープンしていたので、ISPがオープンしてしたということは大江戸そばのリニューアルも終わったかなと思って、翌朝、行ってみたら、やっぱり営業していました。

そして、店頭には「ミニタルタルかつ丼セット」という看板が立っているではないですか。

01


タルタルソースはソースですからね(笑)。朝ですけど、食べないわけにはいかないでしょう。660円。


久しぶりに入ってみた店内のつくりは、以前と変わらず。建物の補強工事か何かで閉店していたということなんですかね。ただカウンターには、以前はなかった、隣席との間を区切る板が立てられていました。コロナ時代のリニューアルです。

02

出てきた「ミニタルタルかつ丼」は、かつにタルタルソースをかけた、どうやらそれだけらしい丼でした。シンプルだなあ。

03

ただソースかつ丼にマヨネーズが合うということはいろいろな店で経験してきました。なので、タルタルソースも合うに違いない。

食べてみると、かつは味がついていないみたいです。揚げられているかつをご飯にのせてタルタルソースをかける。作業的には楽ですよね。ただかつにソースの味がついていたほうが、味が複雑になっておいしい気もするんだよなあ。

■ご飯へのソースのかかり方

04

タルタルソースはかつとご飯に半分ずつかかっているという感じでした。


[訪問日 2020年6月19日]


関連ランキング:立ち食いそば | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅