00

新宿駅で昼ご飯を食べようと入ったメトロ食堂街。ここでは万世に入ることが多いのですが、「笹陣」という店の前を通ったらディスプレーに「まぐろ味噌かつ丼」と「豚味噌かつ丼」の食品サンプルが飾られていることに気づいてしまいました。

01

まぐろが1280円、豚味噌かつ丼が1380円。かなりいい値段ですが、気づいてしまった以上は入らないわけにはいきません。

味噌かつ丼はソースかつ丼の一緒だと自分では定義づけているのですが、味噌かつ丼とソースかつ丼を別の料理として用意している店もあります。ソースかつ丼があるかもしれないとメニューを広げてみたのですが、なんとそこには「味噌ソース丼」という分類が。

02

ずいぶんソースかつ丼を食べたつもりですが、味噌ソース丼というのは初めて見る単語。本当にソースかつ丼の道は深いなあと実感しながら、豚味噌かつ丼を注文しました。1380円です。

03

出てきたのは、キャベツが敷かれた上に、カットされたとんかつが載っているタイプです。伝票には「みそロース」と書かれていました。「まぐろ味噌かつ丼」の場合は「みそマグロ」なのかな。

04

出てきた豚味噌かつ丼をみて驚いたのはその盛り付け。味噌がお好み焼きのマヨネーズのようにかけられています。大阪の道具屋筋で食べた、「カツ丼 吉兵衛」の「ひとくちロースソースかつ丼」みたいにソースをこうやってかけているソースかつ丼は食べたことがありますが、味噌かつ丼では初めてです。

食べてみて印象的だったのは衣。カリカリとして香ばしい。こういうクリスピーなかつも嫌いではありません。味噌は甘めでした。

■ごはんへのソースのかかり方

05

かつをどけてみるとキャベツにも味噌をかけた跡がありました。ただみそはごはんまで染みていませんでした。

06

これは味噌の味がついたかつとキャベツをごはんと一緒に食べるのが正しいのでしょうね。個人的には、この食べ方がどうもハードルが高くて。

お盆の上には一味唐辛子の缶がついてきます。これはコロナ対策ですかね。それとも以前からなのかな。

07

味に変化をつけるためでしょうが、試してみると意外につかないなという感じもしました。まあ、そこまで大きく味を変えないほうがいいという考えもわかる気はします。

あと、油揚げの味噌汁がおいしかったです。

[2020年7月28日訪問]


丼 笹陣 新宿店かつ丼・かつ重 / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
昼総合点-