00B

お昼の時間、新橋を歩いていたら、駅近くに岡山と鳥取のアンテナショップがあることに気づきました。

01

岡山と言えば「デミカツ丼」です。2階にレストランがあるというので入ってみます。店名は「ビストロカフェ ももてなし家」。メニューにやっぱり「デミカツ丼」がありました。

02

「みんな大好き豚カツにデビグラスソースをかけた岡山ご当地グルメ。たっぷりキャベツとゴハンでペロリと完食間違いなし!の逸品です」だそうです。1200円。

デミカツ丼は岡山に行ったときに食べたことがあります。「味司 野村」「白馬」。個人的には白馬が好みでした。

03

出てきたデミカツ丼は洋食的な食器に入っています。丼にはキャベツがのっています。ただ千切りではなく、しかもゆでてある。これは新しいパターンだなあ(笑)。

スープはウインナー入り。スープとセットのソースかつ丼はいろいろ食べましたが、ウインナー入りも初めての体験。デミグラスソースとの相性はよさそうです。

デミグラスソースはすこし酸味がありました。かつともごはんとも相性はいいですね。

■ごはんへのソースのかかり方

04jpeg


かつを一つだけどけてみると、下のごはんにソースがかかっていないことがわかります。

食器も白だし、スプーンもついてくる。「カツカレーライス」ならぬ「カツハヤシライス」だと考えると、いろいろ納得がいきますね(スプーンはサイズ的にスープ用か)。

[2020年11月11日訪問]

関連ランキング:郷土料理(その他) | 新橋駅内幸町駅汐留駅